Apple Wireless Keyboard(MC184J/B) をWindows10で使う

February 27, 2017 – 12:54 am

机の上をすっきりさせたいと思い Apple Wireless Keyboard(MC184J/B) を使うことにした。このKeyboard、コンパクトだしWirelessで邪魔なケーブルもない。作業環境をよくするには持ってこいだ。

ただ、Windows10上でこのKeyboardを使用するには、AppleのKeyboard上にはない[全角/半角]キーの代替をするための変換手続きが必要になる。

Googleで検索すると、この変換手続きを可能にするApple KeyboardをWindows上で使用するためのソフトがいろいろ紹介されている。このうちから Apple Wireless Keyboard Helper for Windows(MC184J/B対応版)を使わせてもらうことにした(「Apple Wireless KeyboardをWindowsで使う」からダウンロードさせてもらった)。

ダウンロード元では、Windows Vist 64bit と Windows8 32bitで動作確認済みとなっていたが、Windows10(32bita版)でも問題なく動作した。

ダウンロードしたアプリのショートカットをWindows10のスタートアップフォルダにコピーし、セッション開始時に、このツールを自動起動させるようにした。

デフォルトでのキー変換マップ
Apple Wireless Keyboard Helper for Windows動作時の キー変換は次の通り:

Apple Keyboard    On Windows10    
——————– —————————-
 英数  IME変換
 かな  IME無変換
 fn + F4  Print Screen
 fn + F10  Vol. Mute
 fn + F11  Vol. Down
 fn + F12  Vol. Up

  
  


Post a Comment

2017 06 05 04 03 02 01
2016 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2015 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2014 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2013 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2012 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2011 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2010 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2009 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2008 12 11 10 09 08 07
06 05 04 03 02 01
2007 12 11 07 02 01
2006 11
  • Weekly Access Rank Top 10



  • ipv6 ready

    eXTReMe Tracker