太陽光発電の電気いくらで売れる?

March 4, 2008 – 12:31 pm

一般家庭で太陽光発電をすると、余った電気は電力会社が買い取ってくれるという。では、どれくらいの値段で買い取ってくれるのだろう。買い取り価格は、結構、重要な話だと思う。太陽光発電が可能なのは、当然、太陽が昇っている昼間だけだ。夜間は電力会社からの電力を買うことになる。買値より売値がずっと低かったら、単に、電力会社のために発電システムを作ったということになってしまう。買値を調べようと東京電力のHPを覗いてみた。

(続きを読む)



太陽光発電で我が家のエネルギー自給は可能?

March 3, 2008 – 1:39 pm

近所のご主人から、光熱費の支出が月1万円以下に収まっているとの話を聞いた。いま話題のオール電化にしているとのことだ。このお家、2世帯住宅で、家族は5人の世帯だ。我が家に比べて、光熱費は高いはずなのに、どういうことだろうと不思議に思っていた。3年前くらいに新築され、断熱性の高いお家だからなのかなと思っていた。最近、このお家の屋根にシャープの太陽光発電用パネルが取り付けてあるのに気がついた。どうやら、光熱費の安い秘密は、太陽光発電にあるらしい。

(続きを読む)



カストロの引退と中国の環境汚染問題

February 25, 2008 – 6:53 pm

長期にわたってキューバの指導者として活躍したカストロ議長が引退した。もちろん、カストロ議長といえば、チェ・ゲバラとともに、キューバ革命を成功に導いた指導者として有名である。しかし、私はカストロというといつも、これとは別なことを思い出す。もう20年以上くらい?になると思うが、彼が中国を訪問し、その帰途、日本に立ち寄ったときの、TVインタビューの内容がとても印象深い。このインタビューで、現代の中国の環境汚染問題を「予言」していたのだ。

(続きを読む)



06、07年度退職者に住民税が還付される

February 25, 2008 – 12:24 pm

一昨年、06年度、から「地方分権の推進と三位一体改革」の一環として国から地方に税源委譲が行われた。これにより、07年6月からの住民税がアップし、国に治める所得税がダウンした。給与所得者にとっては、この住民税のアップ分は所得税のダウン分で相殺され、徴収される税金はトータルでは変化しないという。しかし、06、07年度に退職した者にとっては、この改革、住民税がアップしただけで、所得税の減額の恩恵を受けることはできない。しかし、どうやら、きちんと申告すれば、住民税の増額分、取り返すことができそうなのだ。

(続きを読む)



自宅にサーバを立ち上げて5ヶ月経過

February 24, 2008 – 4:36 pm

プライベートなLinuxサーバー yamasnet.comのDNSを取得したのが、昨年の10月25日だった。ということで、我がサーバー立ち上げて、丁度、5ヶ月が経過した。ここらで、サーバーの今後を考えるのがいいのではと、思っていることを書くことにした。5ヶ月間の作業を簡単にレビューしようといったところだ。

(続きを読む)