Archive for the ‘気になったニュース’ Category



気になったニュース: YahooとLINEが経営統合を正式合意

Tuesday, November 19th, 2019

YahooとLINEが統合するという。昨日の夕方には、両社合同で発表され、私もネット上で発表の場面をLIVEで見た。

この統合について、今朝(11/19)の「森本毅郎 スタンバイ!」(TBSラジオ)のニュースズームアップでも報じていた。以下転載:

YahooとLINEは、昨日、経営統合で合意したと正式に発表し、統合後はAI人工知能分野などに毎年1,000億円規模を投資する方針を明らかにしました。因みにアメリカの巨大ITは年間1兆円から3兆円規模を投資しています。

(続きを読む)



気になったニュース オリンピック・マラソンの札幌移転騒ぎ

Wednesday, October 30th, 2019

東京オリンピックのマラソン競技を札幌開催にするという話が沸き起こっている。

主催する東京都の小池知事には何の話もなく、突然、IOCが決定したという。なんとも、滅茶苦茶な話だ。

乱暴かもしれないが、この際、東京オリンピックからマラソン競技を外したらいいのではと思う。

商業主義的なイベント、オリンピックなんてのはもう終わりにした方がいい。平和の祭典なんていうけど、聖火リレーがはじめられた経緯とナチの関係を考えると、オリンピックが平和の祭典なんていうのは虚構だ。 (続きを読む)



気になったニュース: AWS大規模障害発生 -クラウド集中にもろさ

Tuesday, August 27th, 2019

日経朝刊(24日付)に「アマゾン系AWS大規模障害」なる記事がでていた。その副題には、「クラウド集中にもろさ、ペイペイなどに影響」となっている。

この記事のリード文は以下(転載):

米アマゾン・ドット・コムが運営するクラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」で23日、大規模なシステム障害が発生し、影響は広範囲に及んだ。企業はコスト削減の一環で、自社でサーバーを導入する従来手法からデータセンターをインターネット経由で利用するクラウドにシフトしている。今回の大規模障害はクラウドに集中することのもろさを浮き彫りにした。

(続きを読む)



気になったニュース:先の見えない福島第一事故後始末

Sunday, August 11th, 2019

一昨日(8/9)の「森本毅郎 スタンバイ!」(TBSラジオ)のニュースズームアップで東電福島第一事故の後始末に関連するふたつのニュースを報じていた。ひとつは汚染水の処理について、もうひとつは炉内のデブリの取り出しについてだ。

このニュースのヘッドラインを以下に転載:

東京電力は福島第一原発で保管している放射性物質トリチウムを含む汚染水のタンクが2022年には満杯となる見通しだと明らかにしました。東電は来年末までタンクの増設を計画していますが、原発敷地内の保管場所が限られ、その後の計画は決まっていないということです。
一方、福島第一原発の廃炉の技術的方針などを検討している原子力損害賠償廃炉等支援機構は溶け落ちた核燃料の取り出しについて2号機から始めるのが安全で確実だと提言しました。国と東電は提言を踏まえて、今後、廃炉の工程表にこの方針を盛り込むことを検討しています。

(続きを読む)



気になったニュース : リクナビ 学生の内定辞退予測をリーク

Friday, August 2nd, 2019

今朝の「森本毅郎 スタンバイ!」(TBSラジオ)のニュースズームアップで就活情報サイト「リクナビ」が就活生の「個人情報」を分析した結果を学生に無断で販売していたことを報じていた。

このニュースのリード文は以下:

就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアが就職活動中の学生が内定を辞退する確率をAIで予測し、学生に十分説明しないまま38の企業に販売していたことが分かりました。
このデータを使えば企業は採用活動の際に辞退しそうな学生を事前に落とすことも可能ですが、リクナビ側は販売先の企業とは採用の合否には使用しないということで合意していたと説明しています。

このニュースには驚いた。 (続きを読む)