Archive for the ‘気になったニュース’ Category



やはり投信というのは損なんだ!

Thursday, July 5th, 2018

日経電子版(2018/7/4 22:00)に「投信で損失、個人の半数 金融庁調査」という記事がでていた。やはり、というのが私の感想。

この記事のリード文は以下:

 投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱えている――。金融庁が投信を販売する銀行に実施した調査で、こんな実態が明らかになった。過度な分配金や短期の売買で十分な運用収益を得られず、長期の資産形成に結びついていない。販売会社も改革に動きつつあるが、事態を重く見た金融庁は運用成績の共通指標などで顧客本位の徹底を求める

(続きを読む)



気になったニュース: 携帯大手3社が新メッセージサービス??

Thursday, April 12th, 2018

一昨日の新聞、テレビなどほぼすべての媒体で「携帯大手3社が新メッセージサービスを開始」というニュースが流れていた。このニュースの日経電子版(4月10日 16:35 配信)の表題とリード文は以下:

携帯大手3社 SMS進化 長文・動画でLINE対抗 「+メッセージ」開始
NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社は10日、長文テキスト動画に対応した新たなメッセージサービス「+メッセージ」を共同で開始すると発表した。現行のショートメッセージサービス(SMS)を進化させた。LINEなどネット企業が先行するメッセージサービスの分野で巻き返しを図る。

そして、その特徴について以下のように説明している:

大手3社が共同でサービスを始める背景について、ソフトバンクの千葉芳紀部長は「(略)国際標準仕様としてRCSの仕様が固まってきたことから、3社歩調を合わせて導入を進めた」と語る。RCSは現在、世界39カ国、50の携帯電話事業者で導入が進められているという。

このニュースに触れ、個人的な印象ではあるが、この新サービスの普及が普及するのは難しいのではと思った。単なる素人の印象ではあるが・・・・ (続きを読む)



気になったニュース 放送法4条の撤廃

Thursday, March 29th, 2018

今朝のTBSラジオ森本毅朗スタンバイで、放送法4条の撤廃について報じられていた。

一般の放送にかぎらずインターネットの将来について、大きなニュースではと思った。

ニュースの内容は以下:

政府が検討する放送制度の改革案が明らかになりました。放送番組の政治的公平などを定めた放送法4条を撤廃し、これまで規制が異なっていたテレビやラジオなどの放送事業とインターネットなどの通信事業を一本化する方針です。放送分野の新規参入が狙いですが、法律的に公平性がなくなることで政権主導の番組など政治的に偏った番組が放送されるなどが懸念されます。

(続きを読む)



パスワードの安全な管理法は?

Wednesday, March 28th, 2018

昨日の日経(27日付朝刊)に「パスワード 定期変更は『不用』」という記事がでていた。以前から気になっていた話だが、今回は総務省発の指針変更ということでニュースになったようだ。

記事のリード文は以下:

定期的に変えるのはかえって危険ーー。総務省がインターネット利用時パスワードについて、従来の”常識”を覆すような注意喚起を始めた。「推測しやすい文字列になって不正アクセスのリスクが増す」というのが理由で、複雑なパスワードを使い続けるよう呼び掛けている。方針転換に困惑する声も少なくない。

(続きを読む)



気になったニュース: 後期高齢者が高齢者を半数超え!

Saturday, March 24th, 2018

数日前(3月21日)の朝のTBSラジオ森本毅朗スタンバイで、後期高齢者の人口が高齢者全体の半数を超えたと報じていた。

ニュースの内容は以下:

総務省が公表した今月1日時点での人口推計で高齢者全体の半数以上を75歳以上の後期高齢者が占めていることが分かりました。医療技術の進歩や体力の向上で寿命が伸びていることから後期高齢者は、近年、1か月におよそ5万人のペースで増加していて、今回初めて75歳以上の後期高齢者が65歳から74歳までをうわまわりました。

(続きを読む)