Tag Archeve for the ‘インフルエンザ’ Category



新型コロナウィルス感染症 今後どうなる?

Sunday, March 29th, 2020

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が世界的に大流行している。

日経の「新型コロナウィルス感染世界マップ」によれば、3月27日13時更新の情報では、世界全体の累計感染者数は51万人、死者は2万2千人以上になったという。流行の中心は中国からイタリア、スペインなど欧州に、そして徐々に米国に移っている。

我が国の感染状況も、昨日(27日)には、はじめて1日あたりの感染確認者数が100件を超え、大流行の兆しが現実化してきた。2009年の新型インフルエンザの時には経験しなかったような爆発的感染が目の前にあるという印象だ。 (続きを読む)



気になったニュース: 「有事は買い」 ピンチはチャンスってことかな?

Saturday, February 1st, 2020

このところ、ニュースのヘッドラインは中国武漢発の「新型コロナウィルス」で持ち切り。何か、この世の終わりのような雰囲気にもなっている。何年かに一度は、世界中がこんな雰囲気になる。

今回の「新型コロナウィルス」の発生は、中国湖北省からの入国を拒否なんて話に発展してきた。今や、世界中で中国との行き来を全て規制するという動きだ。こうした対応が正しいものなのか、あるいはオーバーリアクションなのかは定かではないが、不安が不安を生んでいるのは事実だ。
(続きを読む)



インフルの予防接種を受けてきた

Thursday, November 7th, 2019

2,3日前、近所のクリニックでインフルエンザワクチンの予防接種を受けてきた。

私の居住する自治体では65歳以上の「老人」で希望するものには無料で予防接種してくれる。昨年は、インフルに加えて、5年に一度の肺炎球菌ワクチンの予防接種も受けている(この記事)。

このブログ上、キーワード「インフル」で検索すると約10件の記事がヒットする。年末になると、毎年のようにインフルを話題にしてるようだ。
(続きを読む)



インフルエンザそして肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けてきた

Thursday, November 1st, 2018

近所の個人開業医で2種類のワクチンの予防接種を「同時に」受けてきた。

ひとつは、65歳以上の「高齢者」に5年ごとの接種が勧められている「高齢者肺炎球菌ワクチン(ニューもパックスNP)」の接種、もうひとつはインフルエンザワクチンの予防接種だ。

肺炎球菌ワクチンの接種は有料(4,000円)ではあるが国から補助がでている「定期(法廷)予防接種」の枠組みのもの。このワクチン接種に補助がでるようになったのは私が66歳になった年からで、今回はじめて接種してもらった。次回は5年後、75歳になったときに接種されることになっている。

インフルエンザワクチンの接種については、私の住む町では、65歳以上の高齢者に対して、予防接種費用が助成され、「無料」で受けることができる。有難いことだ。 (続きを読む)



インフルエンザ?それともただの風邪?

Monday, January 8th, 2018

一昨日から体調がすぐれない。寒気がし、体中が痛い。

昨日、一日中、横になっていた。これが、功を奏したのか、症状はかなり軽減した。

ひょっとしたら、流行しているインフルエンザ特有の症状なのかもしれない。特に、「体中が痛い」というのは、インフルエンザの特徴の一つの筈だ。

先月12月のはじめには、インフルエンザの予防接種を受けている。この予防接種、自治体が高齢者用に無料でやってくれてるものだ。今回の症状がインフルエンザのそれだとすると予防接種は効果がなかったのだろうか? (続きを読む)