Tag Archeve for the ‘再臨界’ Category



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

3年前のニュース: 東電 臨界判定基準見直し

Friday, November 7th, 2014

3年前の今日(2011年11月7日(月))放送のTBS森本毅朗スタンバイで聴いた原子力問題関連ニュース:

東京電力は福島第一原発の臨界の判定基準についてみなおしを含めてあらためて検討することを明らかにしました。東電の安全対策のなかでは臨界の基準について自発核分裂が想定されていなかったため今月1日に自発核分裂でできたキセノンが検出された際に臨界の可能性があると発表して混乱をまねいたための措置です。

(続きを読む)



3年前のニュース: 福島第一2号炉 臨界騒ぎ続く

Tuesday, November 4th, 2014

3年前の今日(2011年11月4日(金))放送のTBS森本毅朗スタンバイで聴いた原子力問題関連ニュース:

福島第一原発2号機で核分裂がおきたことを示す放射性のキセノンが検出されたことについて、東京電力は、昨日、キセノンが微量なことなどから核分裂が連鎖的におきる臨界は起きていないとする結論を発表しました。一方、原子力安全保安院は局所的な臨界の可能性は否定できないとの見方を変えてはいません。

(続きを読む)



3年前のニュース: 福島第一2号機 再臨界ではない

Monday, November 3rd, 2014

3年前の今日(2011年11月3日(木))放送のTBS森本毅朗スタンバイで聴いた原子力問題関連ニュース:

東京電力福島第一原子力発電所の2号機で放射性物質のキセノンが検出された件で細野原発担当大臣はデータが安定していて再臨界ではないとの見方を示しました。原子炉内に残っている核燃料は通常の状況下でも自発的に核分裂を起こしていて原子力安全保安院はこの可能性が高いと発表、今後も詳しい分析を進めます。

(続きを読む)



3年前のニュース: 福島第一2号機で核分裂反応?

Sunday, November 2nd, 2014

3年前の今日(2011年11月2日(水))放送のTBS森本毅朗スタンバイで聴いた原子力問題関連ニュース:

東京電力によりますと、今日未明、福島第一原発の2号機で核分裂反応が始まった可能性が高いことが明らかになりました。原子炉格納容器内の気体に核分裂に伴ってできる放射性キセノンが含まれている可能性があるためで、東京電力は午前2時50分頃から原子炉に核分裂を抑えるホウ酸水の注水を始めました。ただ、原子炉の温度や圧力それに放射線量を測定するモニタリングポストの値には変動がないということです。

(続きを読む)



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5