Tag Archeve for the ‘原発ビジネス’ Category



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

気になったニュース: 日本勢の原発ビジネス、大きな岐路に

Tuesday, December 4th, 2018

日経電子版(12月4日付)に「日本勢の原発ビジネス、大きな岐路に」と題する記事がでていた。三菱重工業がトルコの原子力発電所の建設断念(「トルコ原発、建設断念へ 三菱重工など官民連合」)の動きを受けたニュースだ。

記事の副題は「残る英プロジェクトも先行き不透明」となっている。

この日経記事のリード文は以下(転載):

官民で受注を狙っていたトルコの原子力発電所の建設断念が避けられなくなったことで、日本の原発ビジネスの行方の不透明さが一段と増した。現在、日本勢が参画している原発輸出プロジェクトは日立製作所が英国中部で計画している案件のみとなった。国内での新設案件はゼロで、長年培ってきた技術の維持にも暗雲が垂れこめている。

(続きを読む)



大西康之著「東芝 原子力敗戦」を読んでみた

Tuesday, April 24th, 2018

本書は近所の公立図書館で借りた「東芝問題」を扱った本の2冊目。

まず、読後感。やはりプロのジャーナリストの書いたもの、説得力がある。同じ東芝問題を扱っているのであるが、前エントリーの「なぜ東芝は・・・」とは異なるトーンとの印象だ。

「本書は、主に『文藝春秋』、『週刊文春』、『文春オンライン』で書いた東芝関連の記事をベースに、大幅に加筆修正したもの(p.280)」と本書の「おわり」に記されている。本書の発行がほぼ1年前の2017年6月30日だから、現在進行形の東芝転落劇をリアルタイムなルポとして読める。

以下、一読して印象深く思った部分を中心にメモしておいた。 (続きを読む)



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5