Tag Archeve for the ‘年金’ Category



年金生活者バッシング!

Monday, December 20th, 2010

最近、「世代間格差」ということを良く聞く。私のように、団塊世代の年金生活者にとっては肩身の狭い感じがしてくる。確かに、「世代間格差」という問題、わが娘の将来を考えると、なんとかしなければとは思う。しかし、どうも「世代間格差」を、年金生活者をバッシングするかたちで議論しようとする風潮があるのではと感じている。

数日前の日経の連載記事「改革迷走 瀕死の社会保障(上) 団塊という時限爆弾」に書かれた記事、こうした年金生活者バッシングの風潮を煽っているように思う。この記事の出だし部分を抜粋すると以下のようなものだ: (続きを読む)



「確定拠出年金制度」って成立するのかな?!

Tuesday, November 30th, 2010

10日ほど前の日経(11月22日付け( と思う))に「確定拠出年金、運用難に」という記事がでていた。そのリード文は以下:

 個人の運用次第で受給額が変わる確定拠出年金(日本版401k)の加入者のうち、運用を始めてから9月末までの通算利回りが1%に満たない人が93.7%に上っていることが格付け投資情報センター(R&I)の調査で分かった。・・・

右の表は、この日経記事に掲載されていたものだ。利回り1%未満が93.7%というのにも驚くが、もっと驚くのは0%未満が49.0%になっていること。将来の年金を夢見て積み立て「運用」したつもりでいたら、実は、元本をすら下回ってました、ということではないか。 (続きを読む)



年金受給者現況届提出のご案内

Friday, October 1st, 2010

表記の「ご案内」を受け取った。なんのことはない、年金(厚生年金基金)受給者が、毎年、義務付けられている、「私生きてます」とお知らせするためのものだ。私にとっては、年金は「命の綱」、さっそく必要事項を記入して、近所の郵便ポストへ投函してきた。 (続きを読む)



今日で2009年も終わり

Thursday, December 31st, 2009

今日で2009年も終わりだ。どちらかといえば、平穏に過ごせた1年であった。私にとっての今年の十大ニュース、第1位は本格的に年金生活に突入したこと。続いて第2位は個人事業主の登録をしたことだろう。その他、第3位以降は、特に思い当たることはない。ま、平穏に1年を過ごせたということだろう。それはそれで幸せなこと、と思う。

(続きを読む)



公的年金に対する源泉徴収税額について調べてみた

Thursday, February 12th, 2009

昨年の11月、「公的年金からの源泉徴収税額:一律7.5%!?」なるエントリーを書いた。そんなに多くもない年金から、手続きをしないと、しっかり7.5%もの税金が源泉徴収されるという話だ。これは大変だということで、所定の手続きをしたところ提出した「扶養親族等申告書」に基づき、今年の源泉徴収税額の通知がきた。いまひとつ徴収税額の算出根拠が分からないので所得税法の関連部分を調べてみた。

(続きを読む)