Tag Archeve for the ‘年金’ Category



公的年金からの源泉徴収税額:一律7.5%!?

Saturday, November 29th, 2008

数日前、年金基金の支払いを担当している銀行から「重要・税金に関する大切なお知らせ(公的年金等の申告書)です。必ずご確認ください。」と朱色で注意書きした手紙が届いた。なかを見ると、「『公的年金等の受給者の扶養親族等申告書』のご提出についてのご案内(厚生年金基金からの年金を受けておられる受給者様へのご案内です)」となっている。この手紙、扶養親族の手続きをしないと年金から自動的に源泉徴収されますよ、というお知らせだ。源泉徴収される税額に驚いた。手続きしないと一律年金支給額の7.5%というのだ。

(続きを読む)



年金証書が送られてきた

Monday, November 3rd, 2008

2,3日前に、社会保険庁から年金証書が送られてきた。受給手続きをしたのが10月9日だった(そのときの手続きについては「年金受給手続きをやってきた」に書いた)からほぼ20日間で「裁定」されたことになる。手続きをしたときに受け取った「裁定請求書の受付控え」では、「受付年月日から数えておおむね2ヶ月」とされていたので、かなり早く処理されたことになる。さて、最初の年金はいつ受け取ることができるのか?

(続きを読む)



年金受給手続きをやってきた

Thursday, October 9th, 2008

今日10月9日は、私の60回目の誕生日だ。やっと?60歳、還暦を迎えたわけだ。ほぼ、3ヶ月前に、「さあ、年金受給手続きの開始だ!」なるエントリーを書いたが、いよいよ年金を受け取る身分となった。早速、「年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」なる書類に必要事項を記入し、社会保険事務所に行ってきた。無事、手続きが終了したところで、気づいたことなどを記録しておくことにした。

(続きを読む)



さあ、年金受給手続きの開始だ!

Saturday, July 19th, 2008

10日前に、社会保険庁・社会保険業務センターから年金を受け取るための手続き用紙「年金請求書」が送られてきた。自宅に届いたのは、ピッタリ、私が還暦を迎える3ヶ月前だ。年金の受給手続きを開始することになる。いよいよ、年金を受給できる時期が迫ってきた。 (続きを読む)



年金システムの維持は消費税率アップしかないのでは?

Wednesday, June 25th, 2008

今朝の日経(6月25日付け朝刊)の「経済教室」に、八代尚宏・国際基督教大学教授による論文がでていた。この論文、「社会保障国民会議-隠れた論点」は、社会保障を税方式にすることがいかに合理的か、を説明している。我がブログでも、数ヶ月前に、「年金問題と消費税」と題する記事を書いた。ここで、「消費税をアップした財源で年金制度を維持するという案が(社会保障制度維持の)切り札」と主張した。

(続きを読む)