Tag Archeve for the ‘禁煙’ Category



禁煙開始から10年が経過

Sunday, May 2nd, 2021

禁煙開始から10年が経過した。

毎年、この日(5月2日)に、同じ記事を書き続けてきたが、いよいよ今日で、10年という節目を迎えたことになる。ちょっとした達成感がある。

この10年を思い起こすと、前半の5年間くらいまでは喫煙願望が残っていたようであるが、最近は意識しなくても禁煙できているような気がする。そうはいうものの、気の緩みから喫煙再開とならないよう気持ちを引き締めなけれならない。

毎年、この日に、同一タイトルのブログ記事を書くことが禁煙継続中であることを思い起すいい機会になっていると思う。

昨年10月にたばこ1箱の価格が改訂され500円程度になったようだ。喫煙習慣は、経済的にも大きな負担になる。10年前までは、少なくても1日2箱、多い時には3箱吸っていた。1日、1000~1500円が煙になっていた。単純計算で、1年間で365,000~547,500円になる。大変な出費になっていた。

来年(2022年)の今日、「禁煙開始から11年」というタイトルの記事を書きたい。
 



禁煙開始から9年が経過

Saturday, May 2nd, 2020

今日(2020年5月2日)は、私の禁煙記念日だ。禁煙を開始してから9年が経過した。

今年は、新型コロナ騒ぎのなかで禁煙記念日を迎えた。コロナ感染との影響で、喫煙はコロナによる死亡のリスク要因のトップに挙げられている。

リスク要因のなかには、高齢者は当然として、肥満、糖尿病なども含まれている。いずれのリスク要因についても、私、該当者ということだった。唯一、喫煙リスクだけは、この9年の努力で回避することができたのではと思っている。
(続きを読む)



禁煙開始から8年が経過

Thursday, May 2nd, 2019

今日(5月2日)は、私の禁煙記念日。禁煙開始から8年が経過した。

毎年、同じタイトル、内容の記事を書いている。これを書くことで、禁煙を継続する自分を励ますというような意味があるのではないかと思っているところだ。

なんということはない。ブログ上に「禁煙」をしていることを公にすることで、自分自身を励ましているわけだ。

私が禁煙を開始した理由の第一は、経済的なメリット。なにしろ、毎日2~3箱の喫煙を続けていたのだが、この経費を積算すると大変なものになる。ひと月あたり、30,000円がタバコの煙に消えてしまうのだから、年金生活者にとっては大変なことだ。

8年間の禁煙により、概算288万円が節約されたことになる。これだけのお金を節約することができたので、昨年までの3年連続のヨーロッパ旅行が可能になったように思う。

来年の今日も、「禁煙開始から9年が経過」という記事を書かねばと思っているところだ。
  



気になったニュース: セブン 店頭の灰皿を撤去!!

Sunday, December 2nd, 2018

日経電子版(12月1日付)に「セブン、都内で灰皿撤去へ 加盟店に要請」という記事がでていた。

この記事のリード文は以下(転載):

セブン―イレブン・ジャパンは東京都内のコンビニエンスストア加盟店に対し、店頭にある灰皿の撤去を要請する。来店客や近隣住民からの苦情が増えていることに対応する。2020年の東京五輪・パラリンピックを控え受動喫煙対策が強化されるなか、健康配慮の姿勢を打ち出す。飲食店で増える禁煙の動きが、小売りの店頭にも広がってきた。

受動喫煙防止の流れが、ここまで広がったのかと感心した次第。 (続きを読む)



禁煙開始から7年経過

Wednesday, May 2nd, 2018

今日(5月2日)で禁煙開始から、無事、7年経過した。

毎年、禁煙記念日ということでこの日を迎えると「禁煙開始から〇年経過」というタイトルで記事をかくことにしている。自分自身の禁煙という決意を確認する一種のセレモニのひとつといったところだ。 (続きを読む)