Tag Archeve for the ‘米原真里’ Category



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

米原万里著「不実な美女か貞淑な醜女か」を読んでみた

Sunday, October 18th, 2009

英語にしろ、フランス語にしろ、外国語を学ぶというのは容易なことではない。ひとつき前、鳩山首相が国連そしてIOC総会で英語で演説をし、「なるほど国外生活のある優れた政治家だ」、とマスコミに賞賛された。国際化時代の今、外国語に堪能でありたいと思うのは、みんなの願いだ。外国語が堪能な人の頂点にいるのはプロの通訳、この人たちは外国語というものをどのように捉えているのか。今は亡き露語通訳の米原真里さんの「不実な美女か貞淑な醜女か」を読んでみることにした。これが実に面白い。
(続きを読む)



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5