Tag Archeve for the ‘高齢者’ Category



高齢者の元気の秘訣!

Thursday, March 17th, 2016

NHKの国会中継(3月1日放映)で自民党の平沢勝栄議員が質問していた。高齢者の雇用問題を扱っていたが、そのなかで「高齢者の元気の秘訣はキョウイクとキョウヨウ」なんて調子のいい話をしていた。

この話、高齢者を小馬鹿にした話だと思っていたら、平沢議員の紹介した「キョウイクとキョウヨウ」なんて話は、高齢者の社会参加の大事さを説くためによく引き合いにだされているようだ。

どうでもいい話とは思ったが、私も65歳を超える高齢者のひとりということで平沢議員の話をメモし、ちょっとした感想を書いておいた。 (続きを読む)



老後破産が話題になってんだ!?

Friday, September 4th, 2015

老後破産_週刊誌4月10日号の週刊文春と週刊新潮の(吊り?)宣伝に、申し合わせたように「老後破産」の特集記事がでていることを知った。

 「老後破産」が、この時期になぜ話題になるのか分からないが、代表的な週刊誌2誌が取り上げるところをみると、これが大変な社会問題として話題になっているようだ。

吊り宣伝の関連項目をメモしておいた。
(続きを読む)



50年前の65歳は現在の75歳に相当!!

Tuesday, April 8th, 2014

平均余命等価年齢4月4日付の日経(朝刊)に興味深い解説記事(「人口減少社会の設計図(下)『高齢』の定義、見直しの時』」(金子隆一 国立社会保障・人口問題研究所副所長))がでていた。平均余命をベースとする人口統計指標を用いて「高齢」の定義を見直すと、50年前(1960年)の65歳(高齢者の入口)は、現在の75歳に対応するという(右の表)。

いまどきの60代は、まだまだ若いと言われるが、それを裏付ける話かもしれない。メモしておいた。 (続きを読む)



驚くほど高額な介護保険料はどうやって算出されてる?

Friday, November 22nd, 2013

65歳に到達し、私も第1号被介護保険者ということになった。さっそく、「介護保険料額決定通知書」と今年度分の請求書(納付書?)が送付されてきた。ここで請求されている額、想像以上に高い。驚いた。

そこで、この介護保険料がどのように算出されるのか、そして今後の見通しはどうなるのか、少し調べてみた。 (続きを読む)



65歳の誕生月を迎えると・・

Sunday, October 6th, 2013

今月は、私の65歳の誕生月だ。いよいよ高齢者の仲間入りをすることになる。
高齢者に仲間入りするということで、年金など社会保険上の手続きがまとめて必要になった。
65歳を誕生月に行わなければならない手続きについて、気づいた分だけ、リストアップしておいた。 (続きを読む)