Tag Archeve for the ‘dovecot’ Category



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

CentOSへの移行(その5) 移行作業における追加分

Sunday, March 24th, 2019

CentOSへの移行作業のうち、前回までに記載していない追加的な事項についてメモしておいた。

Mail Server(postfix) については、Letsencryptを用いて、STARTTLSによる接続保護手続きを導入した。導入手続きについても記述。 (続きを読む)



CentOSへの移行(その4)
Mail Server(Postfix)関連パッケージのインストールと設定

Saturday, March 23rd, 2019

Mail Server(Postfix)関連パッケージのインストールと設定作業のログをアップしている。

Mail Serverの本体Postfixは、CentOS7.6 minimalに含まれており、特段のインストール作業は行わなかったが、Dovecot、Amavis/Clamをインストールするとともに、それらのと連携を前提とする設定作業を行った。 (続きを読む)



IPv6 導入メモ(1)

Wednesday, May 3rd, 2017

既に書いたように、Asahi-net に対し「IPv6接続機能」を申し込み、「晴れて」IPv6のprefixが割り当てられた。

これを受けて、我が家のLinux Server に対し、IPv4に加えて、IPv6でも動作するように設定してみることにした。
(続きを読む)



Postfix(SMTP)へのアタックにhashlimitで対処

Tuesday, June 9th, 2015

最近、サーバーのログ監視ツール(logwatch)にSMTPへのアタック(辞書攻撃)の兆候が認められるようになった。アタックに対処するため、SMTP接続リクエスト(port: 25)をhashlimitを用いて制限することにした。

関連情報をメモしておいた。 (続きを読む)



  • [1]
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5