2021年分確定申告を終了

February 3, 2022 – 4:32 pm

今年も確定申告書を作成し、e-Taxで送付した。

申告書を作成するまえに、これまでに作成した申告書を整理したのだが、手元にある最も古い確定申告書は平成15年分のもの、このときはe-Taxではなく印刷した申告書を「確定申告会場」に持ち込んで申告していた。

e-Taxで申告可能になった最初のころから毎年申告してきたが、毎年、システムが少しづつ変化し、結構大変な作業になっていたように思う。

ともあれ、今年も無事申告作業を終了したところで、例年どおりなら1週間もすればちょっとした小遣い程度の還付金が送ってくるはずだ。



気になったニュース: SONYがEV事業に乗り出す!!

January 5, 2022 – 2:59 pm

日経電子版(1月15日付)にソニーグループ、EVで新会社 事業化を本格検討という記事が出ていた。

いよいよSONYも自動車を作るのことになるのか、と多少ワクワクする記事だ。リード文を以下、転載:

ソニーグループは4日、電気自動車(EV)事業を担当する新会社を2022年春に設立すると発表した。20年に公開した試作車の公道試験などを通じて蓄えた知見を活用し、EVの事業化に向けた本格的な検討に入る。脱炭素の流れを背景に世界的にEVへの関心が高まるなか、異業種からの参入が加速する契機となる可能性がある。

電気自動車の開発を通じてSONYの実力を見せて欲しい。

ここらで、我が国の物作りの復活を見たいものだ。



気になったニュース: 原子力・天然ガスは「持続可能」??

January 2, 2022 – 7:02 pm

日経電子版(1月2日付)に「原子力・天然ガスは「持続可能」 欧洲委が方針」とタイトルされた記事を読んだ。この記事のリード文は以下(転載):

欧州連合(EU)の欧州委員会は、原子力と天然ガスを地球温暖化対策に貢献するエネルギーと位置づける方針だ。両エネルギーを一定の条件をつけた上で持続可能と分類し、関連事業への投資にEUとしてのお墨付きを与える。決定されれば投資家の判断基準となり、世界のマネーの流れに影響を与える可能性がある。

記事によると「未来へのエネルギー移行を促進する手段として「天然ガスと原子力の役割がある」として、両エネルギーを持続可能と位置づけ」たとのことだ。

結局、「持続可能」なエネルギー源として、石炭、石油以外のものを採用しておけば、当面、よろしいということのようだ。

そうはいうものの、10年前の福島第一原子力発電所の大事故を経験したものとしては、今後、原子力を主要電源の一つとして積極的に使っていこうということにはかなり抵抗がある。

地球温暖化対策という旗印のもと一挙に原子力の利用を促進するというのはいかがなものか、というのが正直な気持ちだ。



インクジェットのインクが高いのには閉口する

December 12, 2021 – 12:19 pm

年賀状の作成で毎年気になるのは、印刷に用いるインクジェット・プリンターが正常に動作するかどうかということ。

今年も、やはり、印刷しようとすると「インク切れ」の警告メッセージが現れた。やむなく、近所のパソコンショップに駆け込み、購入するはめになった。

このインクジェット用のインクは高額だ。マルチパック、1セットで約5,000円超になる。

わずかばかりの枚数の年賀状を印刷するのに、毎年5,000円も支払うことになるのには閉口する。

このインクジェットプリンター、年賀はがきの印刷以外には使用することはない。通常の印刷作業は、モノクロのレーザープリンターで用が足りる。

毎年、「インク切れ」の警告メッセージに出くわすのは、どうも、長期間の未使用状態になると自動的にヘッドクリーニングが行われることが原因のようだが、どうだろう?

困ったことだ。
 



25年前に購入したピアノを売却した

November 30, 2021 – 6:18 pm

娘の小学校入学記念に25年前に購入したピアノを売却した。このピアノ、河合楽器勤務の知人を介して購入したもの。

最近では、布に覆われてリビングに鎮座する無用の長物に化していた。リビングの間取りを変更するのに合わせて、思い切って、処分することにした。、

複数のピアノの買い取り業者さんに相談し、一番高い買い取り価額を提示した業者さんに売却をした。

今回のピアノの売却で気づいたことをメモをしておいた。 (続きを読む)