Archive for January, 2010



ひさしぶりの yum update

Tuesday, January 26th, 2010

我がサーバー、CentOS5.4にアップグレードして以降、システムの更新をしていなかった。更新をサボっていた理由は特にはないが、個人事業「YAMA’S NET」の立ち上げなどでバタバタしていた。しばらくぶりの更新だ。このエントリーは、単なる更新作業の記録。

(続きを読む)


宅急便による本人確認

Monday, January 25th, 2010

数日前、個人事業を開始するにあたって銀行口座を開設したという話しを書いた(「個人事業YAMA’S NETの開業」)。同時に、この事業に関わる支払いを一本化しようと新たにクレジットカードを作ることにした。カード作成の手続きのなかで、カード会社から「本人確認」のためということで宅急便による書類が届いた。宅急便の会社が「本人確認」手続きをビジネスとしている。なるほどと思わせる仕組み。メモしておいた。

(続きを読む)


PCによる円周率世界記録更新の意味

Sunday, January 24th, 2010

昨年4月に筑波大学のスパコンを用いて樹立された円周率世界記録がフランスの技術者により破られた。実に、新記録の樹立は通常のPCによるものだという。PC「お宅」の私としては、うれしくなるニュースだ。この記録更新の意味を考えてみた。

(続きを読む)


個人事業 YAMA’S NETの開業

Saturday, January 23rd, 2010

昨年の大晦日に書いた「今日で2009年も終わり」で、個人事業主になったとの話を書いた。単に、税務署に「個人事業の開廃業届け」なるものを提出し、受理されたというだけの話しなのだが、そのいきさつを簡単にメモしておくことにした。ひょっとしたら、このブログの読者の皆さんに参考になるかもしれない。

(続きを読む)


日本航空再建問題 ―何ら決定した事実はありません―

Friday, January 15th, 2010

日本航空、来週早々19日にも会社更生法を申請との報道がされている。前のエントリ「日本航空もここまでだな」で書いたように、日本航空の株券は紙屑になってしまう可能性が高い。多くの株主はこのマスコミ情報から投売りをし、現在、日本航空株8円となっている。ところが、日本航空の「公式の」IRレポートでは、「何ら決定した事実はありません」となっている。一体、株主は一連の動きをどう理解すればいいのだろう?

(続きを読む)