Archive for February, 2012



ドイツの電力は輸出超過!

Monday, February 20th, 2012

ついさっき、毎日.jpの記事「ドイツ:脱原発でも電力輸出超過 再生エネルギー増加で」なる記事を見た。飯田哲也の話しのなかでドイツの再生エネルギーへの取り組みについて注目はしてたけど、これは凄いニュースだ。右図は、この記事に掲げられていたドイツの電力収支量だ。飯田哲也の話、どうかななんて思ってたけどひょっとしたらかなり実効的なのかもしれない。メモしておいた。 (続きを読む)


飯田哲也著「エネルギー進化論」を読んでみた

Saturday, February 18th, 2012

本書の「あとがき」の終わりのほうに「本書は、5月初旬に2週にわって行った講演録をもとに、新書に再構成したものです」とされ、「2011年11月11日 横浜の自宅にて」となっている。
3.11の大地震、そして福島第一の大事故の発生は、我々に、原子力に代わる自然エネルギーの可能性について考えさせた。そして、自然エネルギー推進のチャンピオンである本書の著者の見解に耳を傾けさせた。本書は、著者が3.11以降述べてきた自然エネルギーを普及の(政策的な)道筋をまとめたものとして興味深い著作、と思い読んでみた。 (続きを読む)


年金の源泉徴収にミス??

Wednesday, February 15th, 2012

毎日新聞(2月14日付け東京朝刊)に「日本年金機構:支給減るミス 7万人分、平均2万3158円」なる記事がでていた。記事のリード文を以下に転載:

 日本年金機構は13日、老齢年金の2月支払い分に、実際の所得税額よりも多く源泉徴収するミスがあり、今月15日に支給される7万1984人の年金が平均で2万3158円、最高で5万1325円少なくなると発表した。総額は約16億7000万円で、3月に返還する。年金機構は記者会見し「ここ10年ではなかった規模のミス。ご迷惑をおかけし、心よりおわびする」と謝罪した。

(続きを読む)


日本の商社、随分、元気なんだ!

Saturday, February 4th, 2012

TBSラジオの朝の番組「森本毅郎・スタンバイ」(2月3日放送)で、随分、景気のいい話を聞いた。なんでも、大手商社7社で、海外子会社などから受け取る配当金などが1兆数千億を超え過去最大になったのだというのだ。家電メーカの業績が最悪なんてニュースが目に付くなかで、久しぶりに聞く「明るい」ニュースだ。
このラジオ番組のなかで、伊藤洋一(住信基礎研究所)さんの解説が分かりやすかった。メモしておいた。 (続きを読む)


がん湯治で有名な玉川温泉でなだれ!

Friday, February 3rd, 2012

昨日から今日にかけてのトップニュースは例年にない大雪のニュースだろう。なかでも、この大雪で岩盤浴で有名な玉川温泉で大規模ななだれが発生し3人のかたが亡くなったという話しは痛々しい話しだ。
この玉川温泉の岩盤浴、がん患者の間では、有名だ。私ががん治療のために入院していた際、病室が同じだった患者さんから、ここに湯治に行ったという話しを聞いたことがある。 (続きを読む)